2011年06月21日

ちっさー 生誕17周年!

 今日、6月21日は、ちっさー、岡井千聖ちゃんの17歳の誕生日です
 おめでとーーー!!!

chisato17_4s.jpg


 高2組の一人、千聖もついに17歳になりました。普通ならピチピチのアイドル旬の年齢なのですが、小学生でデビューした℃-uteをずっと見続けてきた者としては、なにやら、ずいぶんオトナになっちゃったな〜、みたいな気分になるから不思議です(^^;

 そう、あのボーイッシュキャラなイメージの、一部では「岡井少年」とさえ呼ばれていた千聖が、いつの間にかオトナへと近づいています。幼い頃からの芸暦を考えると感慨深いものもありますが、毎度のことながら一抹の寂しさも覚えたりしますね〜。

chisato17_10s.jpg


 最近のちっさーは、オトナっぽくなった・・・というよりは、”オトナっぽくなろうとしている”ように見受けられますね。髪も長く伸ばしてますし、髪型とか服装、メイクにもずいぶん気を配っている様子。

 それはまぁ、年頃の女の子として当たり前、と言ってしまえばそのとおりだし、ましてや”アイドル”であるからには、そういう”観られること”に人一倍気を遣うのも当然なのでしょうけれど、ボーイッシュで快活なイメージが定着し、そしてそれこそが彼女の大きな魅力と感じている私にとっては、なにかちょっと方向が違うような違和感を感じてしまうのです。ただのわがままですけどね(^_^;;

chisato17_11s.jpg


 さて、そんなちっさーの成長ぶりは、もちろん外見だけにとどまりません。℃-uteのブログで時折みせる、自分自身をしっかりと見つめ、時には客観視する姿勢。ファンやスタッフの気持ちを理解し、仕事を自分のものとして咀嚼し、自分らしい形で表現するパフォーマンス。それらに、オトナへの成長が見て取れます。

 たとえば、去年、大好評を博した、YouTubeでの「踊ってみた」シリーズなども、子供っぽいことをやってるようですが(^^;、自分のキャラを生かした、彼女らしいやり方で、自分の新たな魅力をアピールする・・・そんな境地のひとつを開いたものと、私は受け止めています。

chisato17_7s.jpg


 さらに成長著しいのがその歌唱力!伸びやかな歌声、力強い声量、ビブラートも交えた表現力・・・。それまでサブボーカルだった彼女のそんなレベルアップをつんく♂氏もさすがに認めたのでしょう、昨秋の『Danceでバコーン!』あたりから、サビの重要なパートを任されるようになりました。最新アルバムでは千聖メインの曲もありまし、『Kiss me 愛してる』のサビの迫力満点の歌唱も印象的ですね。

 「ハロカバ」でも、往年のハロプロの名曲を見事に、魅力的に歌い上げています。そういえば、この「ハロカバ」って、上述の「踊ってみた」シリーズの中で、ちっさーがあややの「LOVE 涙色」を生歌で歌いながら踊って大好評を得、その歌を改めて録り直してキレイに音源化したのが始まりでした。そういう意味では、彼女の独特のキャラが新たなムーブメントを生み出したと言えましょう。

 そして今年初めには、なんと、「岡井千聖ソロライブ」まで開催しちゃいました!!これこそまさに、ボーカリストとしての千聖の成長と、歌に対する彼女の熱い気持ちが成し得た快挙ですね。

 もちろん、℃-uteのコンサートでの、小さな体でステージ狭しと躍動するちっさーの、元気いっぱいな姿はいつもすばらしい!まさにファンの我々も元気をいっぱいもらえます。

 ハロー!プロジェクトの中でも、岡井千聖の存在は今や、かなり大きなものになっているんじゃないかな(^o^!

chisato17_1s.jpg


 それにしても、ボイスメッセージの「17歳は永遠の17歳というので、17歳の若さを永遠に保てるように、毎日若さ溢れる一日を過ごしたいと思います」・・・って(^o^;

 「オトナっぽくなれるように・・・」とコメントした16歳の時とずいぶん違うなぁ(笑)。でも、アイドルとしてはその気持ちでいいと思いますよ。年齢は黙っていても重ねていってしまうもの(岡井ちゃんも「17歳になってしまった」という言い方をしてました)。でも、ココロはいつまでも17歳の若々しく、純粋で、情熱的なままで・・・それでいいのです。

chisato17_9s.jpg


 容姿や年齢はどう変化しようとも、千聖は千聖であり、彼女自身の赴く道で、”ちっさー”の魅力をこれからもっともっと花開かせてくれればいいな〜と思います。

 


posted by 麗夢 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。