2011年08月24日

サキチィー

 今年のスマイレージには驚かされっぱなしですが・・・これは本当にショック(;_;)

 ※スマイレージ小川紗季に関して大事なお知らせ

 もしかして、突然のメンバー増員で自分の存在意義を見失ってしまったのか・・・あるいは、「サブメンバー制」という厳しい体制に嫌気がさしてしまったのか・・・と初め思いましたが、説明によれば、それより先(5月)にサキチィーから引退の申し出があり、それを受けての急遽の新メン募集だった・・・ということです。


 一体彼女に何が・・・?

 その真実は、本人が何年後かに自叙伝でも出して語らない限りわかりませんが(公式の発表というものは、必ずしも真実とは限らない、と私は思っているので)、あんなに楽しそうにやっていたサキチィーが、辞めたいと思うほど悩んで迷いながら活動していた、ということがどうにも信じられない気持ちです。


 中学2年生をそれほど迷わせたものは何だったのか?

 エッグというものは、そもそもメジャーなアイドルに憧れ、それを目指す子たちの集まりなわけですから、その中で頭角を表し、メジャーユニットに抜擢された小川紗季の未来はバラ色だった、はず・・・。

 彼女の言う「本当の自分」とは・・・?

 疑問は尽きませんが、例によって、ファンとしてはただ見守ることしかできません。


 発表された経緯が本当だとすると、少なくともサキチィーだけは、急なメンバー募集が自分の卒業を受けてのものであると知っていた(あるいは気付いていた)ことになりますね。

 つまり、他の3人が新メン募集に驚いたり、呆然としたり、「イヤだ」と思ったりする中で、紗季だけは比較的冷静にそれを受け止めていた・・・と考えられる?

 とすると・・・、8月14日の新メンバー発表の時、何も言えなくなるほど号泣した紗季の本当の気持ちはなんだったのでしょうか?

 それは、他の3人とはまったく違ったものだったのではなかったか?

 この5人が加入するのと前後して、自分はスマイレージを、アイドルを卒業する・・・この事実が胸にいや増しに迫ってきて、それまでの4人での活動の思い出も交錯して、感極まったんじゃないかな〜と、私なりに思います。


 27日のイベント(名古屋)が卒業ステージになるということですが、これも心残り・・・(;_;

 私としてはせめて、来月からの単独ライブを花道としてほしかったですが・・・。

 どうでしょう、サキチィーとしては、自分がいなくなった後に本格的に活動が始まる新メンバーと10月までコンサートを共にすることがかえって辛かった、のかもしれませんね。

 「2ヶ月間だけの仲間」というのはかえって寂しくなるから、潔くその前に・・・ということなのかも。


 いずれにしましても、決まってしまったこと・・・サキチィーが自分で決めたことなら仕方ありません。

 「普通の女の子」としての小川紗季の未来に幸多かれ、と祈るばかりです。







 ・・・あれ?・・・ということは・・・「おはガールさき」もおしまい!?

 それはとっても、とってもさみしいのれす〜(ToT)・・・(´д`;)

 


posted by 麗夢 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。