2011年09月19日

「福田さんは嗣永さんと同じ扱いに・・・」(byサブメン)

 遠征から帰ってまいりました。地方人はいろいろ疲れます。今回は、頭の切り替えも必要でしたが・・・(^^;

 書きたいことはいっぱいあるのですが、今はまとまりませんので、時間をかけて、後日にまとめたいと思います。


 印象的だったことをちょっとだけ・・・

・サブメンの4人は、一ヶ月足らずの準備期間とは思えないほど良くやってました。
 特に、めいめいのダンスの切れはなかなかのもの。
 かななんも初期メンにしっかりついていってたし、舞台度胸もよかった。
 この2人は伸びますね〜。
 エッグ出身とはいえども、タケちゃん&りなぷーは安穏とはしてられませんよ〜。

・にょん様のイジラレっぷりはハンパなかった。
 ナルシシストキャラと相まった存在感は貴重。
 道重→嗣永→福田と、その系譜が脈々と受け継がれているのがすばらしい!

・2パターンのゲキは、同じ原作を基にしたとは思えないほど、その帰結が違っていたのが予想外でした。
 この違いは、意図的にバランスをとるためのもの、と考えたほうがよさそうに思いました。どちらも重くて悲劇的だとちょっと・・・というところかな?

・ベリキューメンの役者ぶりは相変わらずおみごと。
 特に愛理の入魂の変貌ぶりには驚嘆!
 キャプとまいみぃの芸達者ぶりに今回も惹かれます。
 熊さんの頑張りも一途で良かった。
 みやはやっぱりああいう感じが良く似合いますね〜(^^;



 というわけで、強行日程ではありましたが、思い出に残るとてもいい時間を過ごせました。

 しばらく活動休止となりますので、いずれの時までの糧としたく存じます。



 あ、そういえば、18日昼公演で、サブメンへの課題が発表されましたね。

 題して、「笑顔うpキャンペーン」!

 正規メンバーに上がるためには、やはり先輩と同じ試練を味わってもらおうということか。

 それにしても、あやちょやかにょんが泣き出すほど、あの「笑顔キャンペーン」は辛かったのか(^^;

 これも、スマイレージを少しでもクオリティの高い、しっかりしたグループに育てたいという大将の愛のムチなのかな?

 地方人に協力はできそうもないので、関東圏の方々にはぜひ盛り立ててあげていただきたく思います。


 そして、10月16日に、正式メンバーになれる子が発表されます!

 せっかく”新生スマイレージ”としてスタートし、良曲『タチアガール』もリリースしたのですから、4人全員が正メンバーになって、7人でステキなアイドルになってほしいですね(^−^!

 


posted by 麗夢 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。