2011年11月23日

タケちゃん 生誕14周年!

 今日、11月23日は、タケちゃんこと、竹内朱莉ちゃんの14歳の誕生日です
 おめでとーーー!!

take14_1s.jpg


 ついにキマシタ、たけちゃん!エッグでも有望株の一人だった彼女が今年、スマイレージに加入。サブメンバーを経て、正規メンとしてもメジャーデビューを果たしました。

 ハロプロエッグという予備軍的立場から「早く抜けたい」と言っていたタケちゃんが、見事オーディションでPのハートを射止め(^^;、メジャーの世界へと開花!

 2011年は彼女にとって忘れられない年になったでしょう。

take14_3.jpg


 元気いっぱいで、”前へ”精神旺盛なタケちゃんは、すぐにもスマイレージの中で頭角を現すことは間違いないですね。

 サキチィーとゆうかりんという重要なメンバーを失うことになった今年のスマイレージにとって、彼女の存在は救いです。もちろん、4人の新メンバーみんながそうですが、特にタケちゃんはキャラ的に逸材!

take14_2s.jpg


 その片鱗を早くも見せてくれたのが、9月17日に放送された「めちゃイケ AKB以外だらけの大運動会」でした。

 収録前のメンバーの様子を紹介&イジる場面では、見てる本数では誰にも負けないと豪語するテレビ番組をわざわざ紙に書いてきて、岡村の静止も押さえ込んで、それを延々と読み上げる姿は天晴れ(^o^!

 さらに、ビーチフラッグ対決では、若さあふれるダッシュ力で他を圧倒。見事フラッグを獲ると、満面の笑みで、飛び跳ねて大喜び!これはファンとしてたまらない映像でした(^^

 出演していたBerryz工房とスマイレージのハロプロ勢が、強烈ももち以外は目立てていない中で、観る者に「竹内朱莉」を印象付けたこの大活躍はすばらしい。やってくれました、タケちゃん!

take14_6s.jpg


 また、本道の歌&ダンスでも、生来の才能と、エッグで培ってきたポテンシャルを遺憾なく発揮!

 この秋のスマイレージ単独ツアーは他の新メンとともにサブメンバーとしての参加でしたが、初期メンに混じって”4人目”として歌う場面や、新メンだけで『夢見る15歳』などを披露する場面でも、ハリのある歌声と躍動感あふれるダンスを魅せてくれました。

 特に、『夢見る・・・』のサビのファルセットになるメロディを、裏声にならずに地声で歌っちゃうのには感嘆しましたよ。歌声にもパワーを感じたし、楽曲の面でもエース格になりえる資質がありますね〜。

take14_4s.jpg


 エース級の2人を一度に失ったのはとても残念ですが、若き新メンバーを擁してタチアガった新生スマイレージも、また一味違った魅力で輝いてくれる・・・それを充分に予感させてくれるタケちゃんです。

 だから、これからのスマイレージを観続けていくのも、とても楽しみです(^−^!

 タケちゃんのはじけるような笑顔をたくさん観ていきたいですね!

 


posted by 麗夢 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。