2012年04月05日

ラウンドガール ももち!?

 なんだか信じられないような、ある意味(変な意味で(笑))夢のような出来事が・・・。

 4月4日に行われた亀田興毅のWBAタイトルマッチで、なんと我らがももち姫がラウンドガールに!


 SANSPOの記事には、ピンクのフリフリのヘソだしミニスカルックで、ラウンドナンバーのボードを掲げながら、にっこり微笑む桃の姿が掲載されていました。

momochi_12040420280005-p5_sanspo.jpg


 まさに、最近バラエティで”活躍”著しい「ももち」そのものだけに、ボクシングの試合会場という、あまりにも場違いな組合せがアンビリーバブル(^^;;

 男くさいリングの上で、ブリブリのアイドルオーラを放ちまくる桃子は、まるで別世界から迷い込んだ、いたずらな妖精のようですね〜!


 どういう経緯で桃にオファーがきたのかは想像しがたいですが、これはやはり、そのあまりに独特なキャラでバラエティ進出を果たし、強心臓で自分をアピールしまくる彼女の存在感が、広い意味での芸能界において、スルーできぬものになっているということを物語るものに違いないでしょう。

 こんなふうに”場所を選ばず”、常に自分のキャラを貫き通す桃の信条とそのブレない姿勢には感服しますし、ハロプロファンとして爽快でさえありますね(^^。


 この試合では、ラウンドガールとして国生さゆりも登場し、「新旧アイドル共演」などとも言われたようです。もちろん、ピチピチはじける若さと輝き、可愛さ、露出度、すべてにおいて桃が勝っていた・・・とハロファンとしては思いますが、はたして、ボクシングを見に来るような渋い観客層の中には、国生の熟女の色気のほうが好み、という御仁も少なくなかったかも?


 とにかく、この調子で、あのぶっ飛んだ「ももち」キャラが、2012年、どれほどの暴走・・・いえ、活躍を魅せてくれるか、楽しみですね〜!

 


posted by 麗夢 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。