2012年05月28日

りほりほ 生誕14周年!

 今日、5月28日は、ヤッシー、りほりほ、しゅわしゅわポンこと、鞘師里保ちゃんの14歳の誕生日です
 おめでとう〜〜〜!!!

yasshi14_5.jpg


 テレビや雑誌などのメディアでも「次世代エース候補」という形容が目に付く里保ちゃんですが、愛ちゃん、ガキさんという大きな柱が相次いで卒業した今、「次世代」や「候補」という言葉はもはや要らないでしょう。

 そう、これからの”新生モーニング娘。”(この表現が何度目なのかわからないほど、変化・進化し続ける激動の娘。)にあって、りほりほは、れいなと双璧をなす”ダブルエース”のひとりになった、と言ってよいと思います。

yasshi14_3.jpg


 加入時、12歳=小6にして卓越したダンステクニックを持っていましたが、スクールで培ったテクニックだけではない、卓越したダンスセンスの持ち主だということを、今の彼女はまざまざと魅せつけてくれます。

 自慢のダンスを磨くモチベーションをいや増しに上げる「だーいし」というすばらしいライバルを得て、そのパフォーマンスは加速度的に飛躍していくでしょうね。これはすごい、奇跡的組合せ!

yasshi14_6.jpg


 まさにダンスにおいては、センタープレーヤーの座を約束されていたりほりほ。エースになるためには、あとは歌唱力・・・と思ったら、こちらもかなりのもの!もちろん、れいなのずば抜けた歌唱と比べちゃえばまだまだですが、若き9,10期の中では、やはり一番しっかりと歌えてますよ。

 アクターズスクールではボイトレもやってたんでしょうか?定かではありませんが、若干中1(現中2)にしてあれだけの声量とパワーのある歌声は、やはり天賦のものでしょう。天は二物を与えたもうたか!

 それこそ、れいな以来の逸材!よくぞ、娘。のオーディションを受けてくれました!そして、よくぞつんく♂Pはそれを発掘してくれました、って感じですね(^−^!

yasshi14_7.jpg


 さらに、初めの頃は、ちょっとクールで、あまり感情を出さず、おとなしくて、大人びていて、おすましした印象だった里保も、だんだん慣れて、娘。になじんでくるにつれて、中学生らしい、お茶目なところがずいぶん見られるようになってきました(^。^

 変わってきた、というより、奥に引っ込めていた”素”のりほりほを出せるようになってきた、というところでしょうね。いいことです。これで、いわゆるキャラクター的にも人気がさらに高まると、その愛らしい顔立ちも相まって、まさしく次代の最強エースの降臨です!

 そういえば、最近、単独グラビアもかなり増えていて、ヴィジュアルでもそのインパクトが急拡大ですね〜。歌、ダンス、そして容姿と、3拍子そろっているなんてすごすぎる!

yasshi14_1.jpg


 ボイスメッセージもインパクト大(^^;。「人として、一人ひとりのファンの人を大事にして、成長できるようにがんばりたい」って・・・「人として」っていうのが、なんかいい!そして、笑い声が可愛すぎる!萌え尽きそう(*^o^*)

yasshi14_9.jpg


 さて、前にも述べましたように、最後の5期のガキさんが卒業し、11期メンバーが夏ごろに加入することになる今年は、まだ2年目の9期がなんと上から2番目の世代ということになります。

 つまり、りほりほも、歌やダンスといったパフォーマンス面のエースというだけにとどまらず、モーニング娘。そのものを引っ張っていく中核選手となることが求められ、期待されます。

 まだ中学生ではありますが、中学生メンバーがそのような中核的な存在になることを求められるというのは娘。史上においてかなり特異なこと。

 そんな、ある意味厳しい環境下でもまれていく中で、里保ちゃんのパフォーマンスレベルも、存在感もさらに増していくことは間違いありません。

yasshi14_8.jpg


 まだ14歳。可能性の宝箱。磨けばどんどん光り輝く原石・・・。

 加入時から、あるいは加入前のオーディション時点から注目されていたりほりほの、真のエースへの道がいよいよ始まる!

 楽しまずんば是如何!

 


posted by 麗夢 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。