2008年09月23日

なっちと過ごす休日3

 前回の「なっちと過ごす休日」がついこの間のことのように感じられます。でも、もう2年も前のことだったんですね。なんか不思議な感じ・・・。あの日も台風が来ていて、雨上がりに出かけました。そして、今回も。なっちって雨女・・・でしたっけ?(^^;

 というわけで、9月21日、行ってきました!なっち久々のファンクラブイベント、『安倍なつみファンの集い2008〜なっちと過ごす休日3〜』です。

 この日は2回公演で、私は15時開演の1回目。シトシトと降る雨の中、13:45ごろ、会場の横浜BLITZに到着。前回同様、グッズ先行売り場の列は短めでしたが、雨なのでちょっと難儀。でも無事にTシャツなどお目当てのものを購入。くじ引きで当たるともらえるL版写真もゲットです!

 14:15集合となっていましたが、雨のためか、14時ごろにはもう開場してましたので、早め入場。この会場も久しぶりのような、つい最近来たような・・・ごっちんのFCイベント以来かな〜?

 さっそく、買ったばかりのラグラン長袖Tシャツを着てスタンバイ。席は1階P列とだいぶ後ろのほうですが、ライブハウスなのでそれほどの遠さは感じません。でもオペラグラスはしっかり用意。

 開演少し前、なっち自らの、ボケとカミカミの場内アナウンスが流れ、テンションをあげてくれます(笑)。まるでデパートのアナウンスのように気取った調子でしゃべっても、コミカルさ満点。早くもなっちの天然が炸裂しちゃってます。


 いよいよ開演。前回は「なっちの部屋に招待」という設定でしたが、今回は、カフェでくつろぐ、という雰囲気です。そのカフェの名は「カフェ・シュウマイ」(笑)。そこへやってきたなっち、椅子に座ると、ご挨拶。雨の中来場したファンを気遣います。そこへ、前回同様盛り上げ役の上々軍団も登場です。

 「さっそく、やっちゃいましょうかね」ということで、最初のコーナーは恒例の小旅行VTR。今回、なっちはどこへ行ったのか?何でも、行ってほしいところをアンケートして、それを元に「自然、というざっくりしたテーマ」で決まったということです。

 「カフェなのに見れるようにしといた」VTRがスタート。例によって、ハンディーカメラを自分で持って、自分の影を映しながら歩くなっち。カメラが上を向くと、「城ヶ崎海岸駅」の文字が。今回、なっちが訪れたのは伊豆でした。

 天気がすごくよくて、「暑い」を連発しながら歩いてます(^^;。カモのいる湖があるということで、湖畔の店でカモのえさを買って、寄ってきたカモにあげたり、スワンボートに乗って湖を遊覧するなっち。とても自然体です。”天然”といったほうがいいでしょうか(笑)。でも、最近の異常気象に関して、「地球が私たちに怒っている気がするの」と真面目な意見も。

 ボートのあとはお昼、ということで、先ほどカモのえさを買ったお店の2階の食堂で、とろろそばを注文。この夏、なっちはそばにハマっていたそうで、それはもう、おいしそうにそばをすすっていました(^−^。上々軍団も「このあと、そば食べに行く人、すごいいますよ!」(笑)。ほんとに、そばが食べたくなる映像でした。

 VTR前編はここまで。軽くトークのあと、「僕らとなっちがそろったら、あれをやるしかないじゃないですか」と上々軍団。「マージャン?お墓参り?」とボケるなっちでしたが、それはなんと、コントでした!前回はなかったので私としては予想外でしたが、結構息が合ってました。基本、こういうのがすきなんですよね、なっちも(^^。(コントの内容は表現がムズイので割愛)

 お次は、VTR後編です。神社にもうでて、象形文字の石畳(?)を踏んだり(ご利益があるらしい)、おみくじを引いたら「中吉」が出て、「いっつもこういうのしか出ないの、なっち〜」と笑ったり、ロープウェイに乗って山頂まで行き、雄大な景色を眺めたり、ここで評判だという「わさびソフトクリーム」を買って食べてみるけど、ものすご〜く微妙な顔をしてため息ついたり(笑)、いろいろあって、最後は焼き物の店に寄り、大きな皿と来場者プレゼント用のカップを選びました。

 その後、プレゼントの抽選会をし、そしてラストは、なっちが(ファンに対して)今想うこと、を手紙に書いてきて、それを読み上げました。「たくさんの人に愛を届けたい」、「こうして喜びを分かち合えることを感謝して・・・」・・・天然ななっちだからこそ、その言葉一つひとつに、素直な想いが込められていたと感じました。

 また、最後の挨拶で、秋のツアーにも触れ、「いい意味で今までの自分をゼロにして、新たなステージに・・・」と語ります。うむむ、意味深な言葉ですが、なにやら期待感が湧いてきますね。


 ということで、イベントはお開き。恒例の握手会で、なっちの笑顔と温かいぬくもりにまた会えました。今回はミニライブはありませんでしたが、いつもながらほのぼのと癒されるような、くつろぎの時間でした(^−^。こういう雰囲気が、自分のFCイベントでなっち自身が求めているものなのでしょうね。いろいろな形で、応援してくれる人たちに感謝の気持ちを伝えたいと。

 それは多くのファンにとっても同じなのではないでしょうか。こんな雰囲気のイベントができるアーティストって、なかなかいないですよね!その心こそが、ファンが愛して止まない”なっち”そのものなのだと思います。そんななっちに、私たちは心から癒され、励まされているのです。

 「また会えますように・・・」



P.S. この日の夕飯は、とろろそばでした(^−^;

 
posted by 麗夢 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。