2009年04月30日

シスコムーン パワー

 これはなかなかにすごいニュースですよ(^o^!なんと、あの”太陽とシスコムーン”の結成10周年記念ライブの開催が決定したというのです

 Barksさんによりますと、4月25日に行われたトークイベントで、ゲストに招かれたレコーディングディレクターがGoサインを出したとのこと。これには、出演した稲葉貴子、小湊美和、信田美帆も大喜び。なによりも、会場に駆けつけた、今も根強くシスコムーンを応援するファンは狂喜したことでしょう。

 正直に申しますと、私はこのユニットをよく知りません(^^;;;。太陽とシスコムーンが現役だった頃(2000年くらい)は、私がハロプロにハマる前だったので、名前だけは聞いてましたが、その活動や音楽、メンバーすら知りませんでした。

 でも、ハロプロに傾倒してからその存在を知り、個人的にファンの稲葉あっちゃんが所属していたグループということで、気になっていました。でも、その音楽に触れる機会がなかなかなかった。

 そんな中、昨年末にはベストアルバム「太陽とシスコムーン/T&Cボンバー メガベスト」がリリースされ、今年初めには、その記念のイベントが行われて、そこでメンバーが8年ぶりに集結するなど、一気に動きが起こりました。

 さらには、ブログでファンに、メモリアルライブ開催のための署名を呼びかけ、かなりの数が集まったといいます。でも、半月ほど前には、同じBarksさんで「悲願の10周年記念ライヴに立ちはだかる障壁」と題して、ライブ実現の困難さを語る記事がアップされ、その実現は危ぶまれていました。

 それから2週間もしないうちに、記念ライブ開催の発表!これは急展開といっていいんじゃないでしょうか。こんなに早く、開催にこぎつけられようとは、ファンも彼女たちも思っていなかったでしょう。

 小湊さんなどは涙を流して喜んでいたそう。嬉しそうな笑顔のメンバーたちの写真。失礼ながら、あの歳で、しかも8年も前に解散し、それぞれ別の道を進んできた彼女たちが、10周年の今年、再結成して記念のライブを開きたいと、これほどまでの情熱をもって思えるということに感嘆します。

 その思いの強さが、ファンにも、そして関係者にも伝わったのでしょう。まさに彼女たちの熱い思いが、障壁を越えて夢を実現へと向かわせたのです。これはすばらしいことですね。

 このことは、つんく♂氏も知るところのようですので、ここらで一発、記念の新曲など書いて、花を添えていただきたいですね。そうすれば、記念ライブもさらに輝くものになるし、なにより、太陽とシスコムーンの「再結成」がより鮮烈なものになるのだから。

 とにかく、最高のライブになることを期待しています。

 


posted by 麗夢 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。