2010年05月18日

「アイドル戦国時代」にNHK動く!?

NHKさんにしては思い切ったことを・・・とはじめ思いましたが、今、”正統派音楽番組”と呼べる番組でこういうことができるのは、実はNHKさんしかないという事実・・・。


「アイドル戦国時代」にNHK動く モー娘。、AKB48らアイドル7組59名が歌番組共演
 
AKB48 :モー娘ら女性アイドル59人が火花? アイドリングはNHKデビュー
 
総勢59人!「MJ」収録に人気女性アイドル7組が集結


 アイドル戦国時代、という言葉が、いまひとつ私にはピンと来てないのですが、このステージの光景を見ると、なんとなく実感が湧いてきたりしますね。

 もちろん、その知名度や活動の質・量にはまだまだ差が大きいですが、マイナーなものも含めると、実は「アイドル」と名のつく存在は結構いるわけです。

 しかも、そのほとんどがグループ(ユニット)であることは、平成のアイドルシーンを創生し、築き上げてきた「モーニング娘。」が生み出したムーブメント、その波及効果に他ならないでしょう。



☆その”老舗”「モーニング娘。」と、残念ながらその知名度や露出度、CD売り上げなどで娘。を凌駕している「AKB48」との競演!

☆奇しくも同じ時期にメジャーデビューする、「スマイレージ」と「ももいろクローバー」の顔合わせ!

☆フジっ子のアイドリングのNHK進出!

・・・などなど、30日の放送は見所たっぷりのようですね。


 さて、各アイドルのファンたちの反応やいかに?

 そして、そういう現象をほとんど知らなかった人々は、これを観て、何を感じるでしょうか?

 


posted by 麗夢 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | program | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。