2010年05月22日

ちぃ 生誕18周年!

 今日、5月22日は、ちぃこと、徳永千奈美ちゃんの18歳の誕生日です
 おめでとーー!

chinami18_1.jpg


 ちぃもついに18歳です。若きアイドルグループBerryz工房にあっては、年長さんになりますね。

 正直、私は、千奈美という存在を注目し始めて日が浅いわけですが、ニコニコ笑顔の活発な子、というイメージをなんとなく持っていたような感じでした。

 ベリを注目するようになって、気がつくと、千奈美は、幼い言動はそのままですが(^^;、女の子としての美しさを持ち合わせるようになっていました。

 特に意識したのは、「よろセン」という番組で、先生役をやった時の、タイトスーツに身を包んだ彼女を見たときでした。背も高く、すらりと伸びた手足とも相まって、ドキリとするような”オトナな千奈美”がそこにいたのです。

chinami18_3.jpg


 そして、その表情。普段は、これまで同様、童顔で無邪気な笑顔を振りまいている彼女ですが、時折見せる真剣な、あるいはそっと微笑んだ表情に、大人の女性の色気さえ感じさせます。

 そう、一年前も書きましたが、「少女はいつの間にかオトナになる」のですね(^−^。

 とはいえ、その笑顔と同じく、精神的にはまだまだ子供(^^;。

 本人もそれを自覚してるらしく、ポケモーのメッセージボイスでは、「オトナっぽくなりたい!毎年、いつも言ってて、できてないんですけど、今年こそは!」とコメントしていました(^o^。

chinami18_4.jpg


 18歳。少なくとも容姿は着実にオトナっぽくなっていくでしょう。精神がそれに伴うかどうかは、本人次第ですが(笑)。

 でも、私のわがままな希望としては、今までの千奈美でいてほしい。姿や表情がオトナへと変貌していくのは自然の理としても、メンバーたちや我々ファン、周りの人みんなを楽しくさせる、その無邪気でステキな笑顔は、いつまでもそのままであってほしいと願います。

chinami18_2.jpg


 また、歌の面では、まぁサブの地位にいるわけですが、実はちぃの声は、Berryzの中で一番”アイドルらしい”とわたしは思っています。

 メインボーカルを張る強い歌唱力の子や独特の声質が特徴的な子が多いユニットにあって、彼女の声は一番”ナチュラル”で、なにかしらホッとさせてくれるものがあるのです。

 そんな千奈美がソロで一曲歌った、「目立ちたいっ!!」ツアーのステージは印象的でしたね〜(^−^!あんなふうに、CDやライブで、彼女の元気な歌声がもっといっぱい聴けたらいいなと思います。

chinami18_5.jpg


 いつまでも、Berryz工房の笑顔大将でいてね、ちぃ!

 


posted by 麗夢 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。