2010年11月08日

紺ちゃん、最後の試合

 Gatasの動向が伝わらなくなって久しいですが、ミキティのブログによりますと、11月7日にGatasの試合が行われたということです。

「コンコンラストの試合」(藤本美貴オフィシャルブログより)

 Gatas戦士たちの練習が定期的に行われているのは、チョコチョコと伝わっておりました。
 よっすぃ〜や是ちゃんたちを中心に、時にはまいみぃやちっさーなども加わりつつ、いい雰囲気で機敏な動きを見せており、若い子達のレベルも着実に上がっている様子でした。

 ただ、公式試合となると・・・、前回のスルガカップ以来、約1年ぶりとのこと。

 これは正直寂しいですね〜(^_^;
 やはり、試合あっての練習ですよ。「試合に勝つ」という目標があって、それに向かって練習するからこそ、モチベーションも上がり、充実感や真剣さも生まれようというもの。

 練習が行われているという情報だけでも、Gatasというフットサルチームがちゃんと存続している証ですので、一定のうれしさはあるのですが、存続のための練習?では物足りない。それだけでは、Gatasの存在意義自体も揺らぎかねません。

 やはり、どんな形でもいいから、もう少し試合の機会があってほしい。それがGatasサポーターとしての切なる願い。
 できれば、私の希望としては、もう一度「芸能人女子フットサル」のリーグに参加してほしいのですが・・・いろいろ難しいのかなぁ(^^;;;


 そして・・・。
 美貴様情報によれば、7日の試合が、「7年間ガッタスのゴールを守ってきた」紺野あさ美のラストゲーム・・・。

 いよいよこのときが来てしまいましたか(;_;

 つまり、来年の3月まではGatasの公式試合は無い、ということですね・・・。

 一度は大学進学のため、芸能界を引退した紺ちゃんが、フットサルへの強い想いを持ち続け、Gatas関係の活動に限ってということで復帰。

 再び、Gatasのゴールを敢然と守る守護神として、また「音楽ガッタス」の一員として華やかな衣装を着て、舞台のスポットを浴びる紺ちゃんの姿に狂喜したものでした。

 あれから3年。テレ東への入社が決まり、今度こそアイドルタレントの世界からの卒業が確実になった時から、まず最初に訪れるであろうGatas戦士としての最後の試合。その勇姿を見ることが叶わないのは心残りではありますが、ミキティのブログという形でも、そのことを知ることができたのはよかったと思います。


 アイドルとしての最後のファンイベントもすでに終わっていますし・・・、「卒業」の時まで、ステージに立つ機会、ファンの前に姿を見せてくれる機会はどのくらいあるのでしょうか?あるいは・・・もうないのかな??

 ”その時”は刻一刻と近づいてきますが、悲しんでばかりいても詮無きこと。あとは来期以降、アナウンサーとして活躍する紺ちゃんの姿を楽しみに待つことにいたしましょう。

 


posted by 麗夢 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。