2010年12月09日

妖艶な美女、舞美

 ここ最近、ハロプロが女優志向になってるって記事を書いたばかりで、またニュース!

 今度は℃-uteのリーダー、矢島舞美ちゃんがハードサスペンスのヒロインに大抜擢!

 舞美ちゃんは、℃-uteの中では一番の演技派だし、舞台の主役もやってるしで、このところのハロプロの志向においてはそれほど大きな驚きではないですが、それでもやはり、舞台と撮影モノではだいぶ違うらしいですから、これまた新たな挑戦ですね。

 しかも、報道によりますと、今回のまいみぃの役はなんと、チャイナドレスも艶かしい、美女の殺し屋という刺激的なヒロイン。おお、これだけでも一見の価値アリ(^^!

 ということは、かなりのアクションシーンも予想されますが、そこも、舞台「らん」で鍛えた殺陣の技が生かされるでしょう。また、今まで彼女が演じた中でも、おそらく一番のハードボイルド?な役柄になるでしょうから、その辺も見所ですね。

 まいみぃ自身も「大人の女性をしっかり見せられるように」と、不安もありつつ頑張ったということですし、インタビューでは、「今まで自分が得たすべてのものを出し切ります!」と、これまた茉麻に劣らぬ力強いコメントをしてくれてますので、彼女の入魂の演技に期待大ですね!

 この作品、「ブラック・エンジェルズ」は2011年5月に、セル&レンタルリリース予定ということで、劇場公開ではなくDVD発売モノになるみたいですね。これは、愛理の主演作と同じ形態のようです。

BlackAngels.jpg


 それにしても、ちょっとセクシーな大人の女性の役(^o^;・・・キッズ組でこれができるのは、℃-uteでは舞美、Berryzでは雅くらいでしょう。その中でも、背も高く、美人な舞美ちゃんが最も適役。考えただけでもドキドキモノです(*^_^*;;;。

 これまた、来春の楽しみが増えました!

 


posted by 麗夢 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。