2010年12月12日

のっち 100曲ライブ!

 最近、情報が遠ざかっていたのっちがこれほどの活動をしているとは!

 ハロプロエッグを卒業したかと思えば、アップフロントエッグなどという、つまりはいまだに”研修生”扱いだと思っていた能登有沙ちゃんですが、実はかなりの「ソロ活動」を展開していたのでした。

 以前からバリバリのアニメヲタクであることを公言してはばからず、「HAPPY STYLE」のころからは嬉々としてアニソンを歌っていました。「ドガドガ7」でも、その”腐女子”っぷりが炸裂してたし(^^;、コミケには出没するし、同人誌は発行するし・・・。

 このまま、アニメ界隈を活動の場としてやっていくのかと思いきや、いつの間にか4枚のミニアルバムをリリース(4枚目は本日発売)。全曲作詞とかまでやってるらしい。さらには、PHOTO BOOKまで出しちゃってます!


 そんなアリが、11月23日に、「アリスタ!スペシャル〜アニソン100曲ライブ〜」を行ったというニュースが遅ればせながら入りました。

 アニソン100曲ライブ・・・って、いくらアニヲタでも、これはすごい!しかも、全部彼女一人だけで!ライブ時間=3時間半!!

 終演後のインタビューでは、「あっという間でした」とケロッとして語ったというから、これまたすごい!これほどのパワーのある子なら、もっとメジャーになってもいいような・・・あ、でも、やっぱり「アニヲタのアイドル」であってほしいような(^o^;;;。


 そいでもって、100曲のセットリストがすさまじい!80年代からつい最近のまで、新旧織り交ぜたアニソンが居並ぶリストは、曲名眺めてるだけでも壮観!

 特に、アリの真髄(笑)でもある「ガンダム」シリーズをはじめとするロボットアニメの曲が、これでもかって言うくらい盛りだくさん。かつてアニヲタであった私としても、思い出すだけで血湧き肉踊るものがございますが、そんな激しい、パワー系の歌を歌いまくった気力と体力には感服の一言。

 もちろん、萌え系の少女アニメもたっぷり。可愛い笑顔でブリブリに歌い踊るのっちの姿が目に浮かびます。さらには、「しゅごキャラ!」や「イナズマイレブン」関係で、Buono!やBerryz工房の歌も披露したとのこと。おお!これもオイシイ!

 ダイスキなアニソンを、これほどまでに歌い倒せるなんて、アニヲタ冥利に尽きるというか・・・、さぞや彼女には幸せいっぱいのライブだったことでしょう。

arista_100.jpg


 うーん・・・これは行きたかったライブですね〜(>_<;

 またの機会があるかどうかわかりませんが、早めの情報と、時間的・財政的なお許しが得られるか、にかかってますね(^^;。

 19日には「1st ソロライブ」が控えているそうです。つまり、アニソンではなく、自分のオリジナル曲だけの、”ソロ歌手”能登有沙としてのライブがついに開催されるということですね。

 あの小さな体に、すごいビッグパワーを秘めたのっちは、なかなか見過ごせない存在だったりする・・・のが、いまさらながら悔しい(笑)。

 


posted by 麗夢 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。