2011年08月01日

あやちょ 生誕17周年!

 今日、8月1日は、DAWAこと、あやちょこと、和田彩花ちゃんの17歳の誕生日です
 おめでとーーー!!

ayaka17_7.jpg


 本人は「”だーわー”こと、和田彩花です」って自己紹介するんですが、ファンの間では「あやちょ」の呼び名のほうがウケが良いようですね。やっぱ印象がカワイイからかな?

ayaka17_3.jpg


 なんて余談はおいといて、DAWAも17歳という、アイドルとして絶妙な年齢を迎えました。3年前の新人公演で『17の夏』を彼女がソロで歌った姿を思い出します。その時はいかにも背伸びして歌ってる感じでしたが、その歳になったんですね〜(^^。

 その頃は、エッグの中でDAWAが一番私の気になる存在だったのですが、その彼女が今、アイドルユニットとしてメジャーデビューを果たし、「世界一スカートの短いアイドルグループのリーダーをやって」いて、アイドルの階段を上っているのは感慨深いですね。

 そう思ってたら、あやちょもボイスメッセージで同じ話題に触れてましたね。「(14歳くらいで歌った『17の夏』を)17歳になった私で歌いたい」なんて、よくぞ言ってくれました(^o^。ぜひ実現してほしい!

 さらに、「でも、『夢見る15歳』は歌い続けます」だって!心はいつも15歳(=デビューの歳)のままで・・・っていうのもアイドルとしても大切ですね。

ayaka17_6s.jpg


 スマイレージのメンバーの3人は同級生ですから、あやちょが絶妙な年齢ということは、スマイレージ自体がアイドルグループとして絶妙な時期を迎えたということです。

 その時期に、スマイレージは大きな転機を迎えようとしています。なんと予想もしなかった「新メンバー加入」!これは、この絶妙な時期のスマイレージにどんな変化、あるいは進化をもたらすでしょうか?

ayaka17_5.jpg


 同じエッグの仲間同士で和気あいあいと結成されたグループですから、メンバー追加の発表があったとき、当然のように4人は当惑し、抵抗感もあったでしょう。今は吹っ切れた様子ですが、果たして内心はどうかな〜?ファンの間にも賛否両論あるようです。

 ひとつ言えることは、今まで和気あいあいの中で楽しく・・・つんく♂氏の厳しい言葉で言えば「ぬるま湯の中で」・・・やってきたスマイレージに、否応なくある種の緊張感が生まれるということ。そして、それに伴って、今まで(ファンが見るところでは)わりとマッタリとリーダーをやってきたあやちょにもまた、それなりの緊張感、責任感、まとめ役としてのリーダーシップが求められていくだろうということです。

 もちろん、それもプロデューサーの狙いのひとつなのでしょうが、同期同士の「サークル活動」(つんく♂)のような状態に”後輩”というスパイスを入れることで活性化を図り、さらには「切磋琢磨して精錬」できるくらいの逸材が加入したなら、まさにぬるま湯から脱却した、スマイレージの更なるレベルアップにつながりましょう。

 そうなる時、リーダーあやちょの存在感、役割もいや増しに重要になってくるはずです。


 アイドルとして絶妙な17歳のあやちょのこれからは、したがって試練の年でもありますね。のほほんとして能天気で天然系な和田ちゃんですが、リーダーとしての、もちろんアイドルとしてのこれからの成長に注目したいと思います。

ayaka17_4s.jpg


 と、堅い話になってしまいましたが、MSN産経ニュースのWebサイトで【夏休み特別企画 スマイレージ・和田彩花のアートマイレージ】という企画がスタートしたことは、このあいだ記事に書きました。

 美術館で絵画を鑑賞するのが大好きという、ちょっと○ホっぽい感じの彼女には意外な趣味ですが(^^;;、先日も書きましたように、そういう普段とは違った一面も、一人の女の子として魅力的なところですので、そんな個性的な部分もどんどん出していって、和田彩花というキャラをアピールしていってほしいですね。


 いろんな意味で・・・羽ばたけ、あやちょ!!!

 


posted by 麗夢 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。