2011年08月25日

みや 生誕19周年!

 今日、8月25日は、みやびーむ!夏焼雅ちゃんの19歳の誕生日です
 おめでとーー!!

miya19_5s.jpg


 小学生から染めている髪、濃ゆいメイクの似合う顔立ち、ちょっと上行くファッションセンス・・・以前から大人びていた雅ちゃんですが、いよいいよその風貌に年齢が追いついてきました(^^;

 言い換えれば、16,7のころなら、女子高生にしてはちょっとケバいwという印象でしたが、19ともなれば”アダルトなアイドル”として、それも許容されようというものです。

 そんな雅ちゃん、話に聞くとつい最近、また髪をバッサリ切ってショートにした模様。それはいいですね〜(^^!ヘンにカールしたりウェーブしたり、いろんな色にしたりしていじるよりも、闊達なショートのほうが大人の女を演出すると私は思いますよ。

miya19_4s.jpg


 さて、外見はともかくとして、みやといえば、私が最も評価するのはその歌唱力です。言わずと知れた、Berryz工房のメインボーカルの一角。低音から高音(ファルセット)まで伸びのある艶やかな歌声。抜群の安定感。

 ライブの後半などで多少揺らぐこともありますが、その安定した歌唱が、BerryzでもBuono!でも楽曲を引き締め、輝きを与えています。

 これからは、容貌のみならず、その歌声にもますますセクシーさが漂うことでしょう。”大人の歌唱担当”としてのみやにも期待が大きいですね。

miya19_2s.jpg


 そういえば、Buono!の最新ミニアルバム「partenza」では(これはミニアルバムならではの”試行”の要素の強い内容だと私は認識していますが)、みや史上最上のセクシー曲に挑戦してますね(^o^!

 これは、”今の”彼女の特長を顕著に具現化したものと感じました。これが大人になった(アルバム作成時は18歳だけど高校は卒業している)夏焼雅よっ!と大胆に主張するような会心の一曲。

 それをものの見事に歌いこなすみやの歌唱力に改めて感嘆します。噂によると、そのステージングもさらに「セクシー」らしいので、妖艶さを増したパフォーマンスもこれから堪能していきたいですね。

miya19_3s.jpg


 でも、すべてが大人びているかというと、そうでもない(^^;

 話す声はまだ若々しいし、しゃべり方やしゃべる内容などもどことなく幼い。それでいて、歌えばとたんに艶のあるオーラを放つ!

 そんなギャップが、みやというキャラの魅力ですね。そこはぜひ、これからも変わらずにいてほしいと思います。


 ボイスメッセージでは、「19歳はすごくオトナな感じがして・・・18歳というと弾けた感じだったけど、19歳は大人な女性で、落ち着いた自分を出せていけたら・・・」と語り、「もっと周りのメンバーとかも見れたり・・・後輩も増えてきているので、お手本になれる先輩になれたらいいな」と続けます。

miya19_1s.jpg


 やはり、18と19ではイメージがずいぶん違うんですね。ヘンに落ち着く必要はないけど(^^;、周りへの気遣いなどを出せていけたら、より魅力的な女性になりますよね。その上で、でもまだまだ弾けたパフォーマンスを魅せつけて、後輩たちの憧れの存在であってほしいです。


 アダルト&セクシーアイドル、雅のこれからも楽しみです!

 


posted by 麗夢 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。