2011年08月22日

さゆの名言

 ハロリのイベントで岡本夏生を不審者呼ばわりした・・・とかいうことではなく・・・^^;



 「毎日小学生新聞」というもので、小中学生の質問に道重さんが答えた記事がありました。



 「どうしたら歌がうまくなれますか?」という質問に答えて曰く、



 「私は、歌がうまくなりたいって思っている途中です。とにかく歌うこと。好きなことは特技に変わります。うまくならなきゃいけないと思うと苦痛になってしまうので、好きという気持ちが大事。好きだから歌うんです。」



 最近、すっかり口が悪くなったさゆですが(笑)、ときおり、こういった目の覚めるようなイイことを言ったりしますね。

 さゆみというと、世間的には毒舌キャラというイメージが定着しているのかもしれませんが、その奥には、しっかりと芯の通った意思・信念があり、それは娘。になって8年間、ぶれることなく貫かれていると感じます。

 ファンならば知っている(逆にファンしか知らない(^^;)こういうところに、彼女の本当の魅力は潜んでいるのです。


 それを自慢げに表に出すこともなく、飄々(ひょうひょう)として嫌われキャラを演じているさゆに、あらためてタレントとしての・・・人としての心の強さを見る思いです。

 これは決して、さゆ推しのひいき目ではない、と思いますが?(^−^;

 


posted by 麗夢 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。