2011年09月07日

かのん

 福田ではなく、鈴木のほうです。

 フクちゃんのときと違ってかなり遅くなってしまいましたが、鈴木香音のソロDVDをようやく観ました。



 感想は・・・



 笑顔、笑顔、笑顔・・・!!

 とにかく、笑顔の連続!

 イメージビデオにありがちな、ちょっとアンニュイな表情で、じーっと見つめたりする場面は・・・まったくなし(笑)。

 あの仔犬系な(?)、人懐っこい笑顔はかなりインパクトあります。

 9期メン4人の中では一番”素人”なズッキですが、この笑顔こそ彼女の最大の武器であり、チャームポイントなのは間違いない。



 余談ですが、「ズッキ」というニックネームは、本人はあまり気に入ってはいないような感じですね(^^;

 同期の子たちは「かのんちゃん」と呼んでるということだし、本人も「かのん」と呼ばれたい、と言っておられます。

 先輩たちもたぶん、「ズッキ」とは呼んでないでしょう。あまり可愛らしい響きではないので、特にさゆは使いそうもない感じ?

 ライブでのコールも、我々はそうは叫びませんよね(^^;やはり「かのん」コールでしょう。

 まぁ、ハロコンのような、スマと共演する機会に若干のためらいを感じなくもないですが・・・。



 話を戻しますが、撮影環境や技術がかなりイイこともありますが、こうしてじっくり観てみると、香音はかなり可愛いですね。

 いや、9期メンがみんな美少女ぞろいなので、その中で見るとそれほどでもないかな〜とか思ったりしてたものですから(^−^;;;


 そして、なんといっても”純朴”!

 上述したように、一番”素人らしい”子なので、なんというか、そこらへんにいるちょっと可愛い中1少女にインタビューしました、的な雰囲気。

 まさに「純真無垢」なイメージこそが、このDVDのテーマといってよいでしょう。


 これから1年2年と経つうちに、モーニング娘。の中で洗練されていき、”アイドル”の顔になっていくことを考えると、この映像はとても貴重なものに思えます。

 香音は一番伸びしろがあると思いますよ。

 ますます彼女を見ていくことが楽しみになりました(^−^。

 


posted by 麗夢 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。