2011年09月09日

受難の年?

 どこかの陰陽師が呪いでもかけてるんでしょうか?(^_^;

 ※スマイレージ・サブメンバー 小数賀芙由香に関するお知らせ


 スマイレージとそのファンにとって、今年は激動の年になってしまった。

 新メンバー加入に関しては、まだ違和感や抵抗感を感じる人も多く、賛否が渦巻いているし・・・。


 それはまだいいとしても、サキチィーの突然の引退だけでも大きな痛手なのに、さらに加入したばかりのサブメンバーから、事実上の脱退者が・・・!

 小数賀ちゃんの伸びしろには期待していただけに、とても残念(><)。長期療養から復帰しても、エッグとして再スタートするとのことなので、よほどのポテンシャルを発現しないと、”スマイレージへの復帰”は困難に思われます。


 新メンの加入をネガティブに考えるのは時期尚早としても、紗季の引退と小数賀の離脱は、明らかなマイナス要素(;;

 最優秀新人賞を獲得し、さぁ飛躍の2年目・・・だったはずのスマイレージにとって、思わぬ激震の連続になってしまいました。


 まだ戸惑いを拭いきれない様子の初期メンバー3人に、同期の離脱という不安定要素を抱えたサブメンバー4人・・・。
(まぁ、ライバルの一人が消えて、内心チャンスと思っている子もいるかもしれない、というイジワルな想像もできますけどーー;)

 こんなに揺れ動く状況の中では、少なくとも、2011年後半のスマは安定した活躍ができるとは思えず、グループが良い感じにまとまるには時間がかかりそう。飛躍は3年目に持ち越しになる模様です。


 良し悪しはあれど、メンバーが増減するということは、グループにとって落ち着かないことだし、なによりメンバーの心が安定しないでしょう。

 1周年記念にメンバー増員が発表されたのを発端に、今年はスマイレージの受難の年になってしまったと思えてなりません。

 早くも、4人で輝いていたスマイレージが懐かしい(;;


 もっとも、当のメンバーたちは私のような悲観主義者ではないでしょうから、下を向くことなくこの現実を受け止め、今ごろは7人で、今月からのツアーを良いステージにしようと意気込んで頑張っているはず。

 ファンとしてはその意気を信じ、こういう状況だからこそ、彼女たちのパフォーマンスをしっかりと見届けていきたいと思います。

 


posted by 麗夢 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。