2011年09月15日

夏祭り(^^;

 どうも私は「DVDを観る」という習慣がないらしく、買ってきても、手元にあるというだけで満足してしまい、未開封のものがいっぱいたまっていたりします(・・;

 特に、DVD Magazineと称されるものに、その傾向が強い(−−;


 そんな中、Buono!のDマガだけはチェックしていたのですが、2週間ほど遅れて、RB4で入手したvol.9をようやく観ました。

 今回は、いかにも”お金をかけてない”という画面なのでちょっと不安だったのですが、そんなことは一掃する楽しさ!

 才能あるタレントが3人そろうと、笑いのほうも優秀です。チャチなセットなど忘れさせるほど、笑わせていただきました。


 特に、ハードさを増す「桃イジリ」は見事なほど!

 これほどイジられキャラが似合うのは、保田さん以来じゃないでしょうか(^^;

 しかも、あんなに可愛いのに(笑)。

 そう、イジられる姿も可愛い、というところがまた、桃の才能なのでしょうね。


 また、愛理の弾けっぷりも面白い!

 雅→桃のツッコミはBerryz譲りとして、愛理の開放感は、やはりBuono!ならではじゃないでしょうか。

 やはり、Buono!では最年少ということで、そのぶん気持ちも気楽に解放されて、やりたい放題やってるって感じがいいですね(^−^。

 優等生のイメージが強い愛理の、これほどの壊れっぷりもまた、Buono!でしか味わえない楽しさです。


 Buono!はギャグのセンスも”最強”ですね〜!

 


posted by 麗夢 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・BD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。