2011年10月17日

HEY!×3

 久々のゴールデン出演!モベキマスとしては初めてのTV登場?
 (少なくとも我が地方では。都会はどーだか知らないけど?)

 ということで、珍しく時間的余裕があったので、『HEY!×3』をリアルタイムで観てみましたが、まぁやっぱり、予想通り、扱いはちっちゃい orz

 これが今のハロプロの現実か・・・ていうより、某勢力と一緒の回にしないでほしかった。


 それはさておき、肝心のモベキマスですが、意外なほど欠員者が多かったですね。

 収録時の状況上、光井と10期がいないのはわかるとして、ベリが4人、キューは2人しかいない。絵が寂しい(;;

 よく見たら、「死守組」がいないようで・・・、収録はその公演日と重なっていたのかな?

 一方、スマイレージが7人全員そろっていたのが救い。しかも、みんな同じ衣装を着て!

 今日の時点で観ると、これは”正式メンバー7人”への序章であったやに思われるところが、また喜ばしい(^−^。


 さて、歌ですが、もちろんテレビ用のショートバージョンでしたが、カメラワークが良くて、メインパートのないメンバーたちも意外とよく映っていたのが好印象。

 真野ちゃんや娘。の9期メンなんて、オフィシャルのMVより、ずっとよく映ってたんじゃないかい(^。^;

 あいりがいなくて、期せずしてソロ歌唱となったりほりほもいい感じで、次代のエースぶりを発揮してました。

 MVより7人少なかったわけですが、このほうが絵的にまとまって見えたりして・・・(^^

 それでも、これだけの人数で、しかもベテランから新人まで入り混じったメンバー構成で、統率の取れたダンスパフォーマンスをライブで魅せるところはお見事!

 これぞハロプロクオリティ。


 それにしても、「一人ひとりの個性が強すぎて、いつもまとまらないBerryz工房」って(笑)。

 そのベリのあるメンバーからダウンタウンにメッセージが!

 ・・・おっと、その前に、そのメッセージを読み上げる場面での、フクちゃんのカメラ目線が超可愛かったことには、ぜひ触れておきたい(^o^

 そして、その場にいないのに一番印象に残っちゃう嗣永さんは、さすがとしか言いようがない!!!

 


posted by 麗夢 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | program | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。