2011年10月30日

フクちゃん 生誕15周年!

 今日、10月30日は、フクちゃんこと、譜久村聖ちゃんの15歳の誕生日です
 おめでとう〜〜〜!!!

fuku15_2.jpg


 いや〜、いいですねぇ〜、フクちゃん(^o^!

 つい昨日まで14歳の中学生・・・だとは思えないほどの「色っぽさ」はどうでしょう!まさに、つんく♂Pが「今までの娘。に無かった、色気を加えるために加入させた」というのも頷ける逸材です。

 まだ中学生なので、「可愛らしい」という表現がもちろん似合うのですが、その中に「美人」、「妖艶」という要素が明らかに感じられるというのは、この年齢からして驚異的であります。

fuku15_11.jpg


 もう10ヶ月前になりますね。1月2日。本人はもちろん、周りの誰も知らない中で、あまりにも突然、「モーニング娘。の新メンバー」として名前を呼ばれ、感激の涙を流し、時のリーダー愛ちゃんも一緒に泣いちゃった・・・あの場面が忘れられません。

 それは、誰もがアイドルに憧れ、それを夢見るハロプロエッグの中で、2年半頑張ってきたフクちゃんの、その夢が叶えられた瞬間でした。


 それまで、「研修生」という位置づけなのに、その中からメジャーユニットに抜擢される子がいなかったことに疑問を感じていたので、エッグから初の「メジャーユニット昇格者」が誕生したことを嬉しく思いました。

 同時に、その瞬間から、「フクちゃんを推していこう!」と決めたのでした(^−^

fuku15_8s.jpg


 さて、そのフクちゃん。まだ1年未満なこともあり、そのキャラやパフォーマンス力には未知なところが多いですが、やはりその大人びた、色っぽい容姿どおり、上品でおっとりした、清楚な子、という印象が今のところはあります。

 ただ、「毒舌なところもある」とか、「9期メンバーの中ではズバッと言うタイプ」という情報(いずれも「今夜はうさちゃんピース」より)もあり、これから意外な一面が露わになっていくのを見られるかも(^^

 また、そのダンススタイルは意外なほどダイナミックのようで、しっとりおとなしい雰囲気から繰り出される激しく、力強いダンスは、そのギャップ感と相まって、大きな魅力です。

fuku15_5s.jpg


 エッグからモーニング娘。に大昇格した感激と初々しさも束の間、10月からはもう”後輩”を持つ身になりました。まさに、彼女にとっても今年は激動の一年。

 後輩の中には、フクちゃんより年上や同学年の子もいますが、ハロプロエッグとしての”セミプロ”活動も含め、彼女がリードするところは少なくないでしょう。

 くどぅーの記事でも述べましたが、これからのモーニング娘。の行方を左右するのは9期&10期であり、その中でも、年齢的にも経験的にも、リードオフウーマンとなるのはフクちゃんです。

 その成長を楽しみに見守っていきたいですね。

fuku15_10s.jpg


 あとは、フクちゃんの歌、ダンス、パフォーマンスをできるだけいっぱい観たい、聴きたい、味わいたい!

 焦ることはないのでしょうけれど、今はその気持ちがとても強いです。

 この秋のツアーは参戦する機会に恵まれなかったので、これからのシングル、アルバム、そしてステージで、フクちゃんをたくさん感じたいと思います。

fuku15_1s.jpg


 来年は、フクちゃんブレイクの年・・・祈願!

 


posted by 麗夢 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。