2011年11月07日

はるなん 生誕17周年!

 今日、11月7日は、はるなんこと、飯窪春菜ちゃんの17歳の誕生日です
 おめでとう〜!

haruna17_4s.jpg


 高校2年生の今年、モーニング娘。として迎える初めての誕生日ですね。ピュアな子と称される彼女ですが、今年の誕生日は格別な記念日になるでしょう。

haruna17_2s.jpg


 さて、はるなんを含む10期メンバーは、まだまだこれから。それぞれのキャラはまだ見えていないし、ダンスや歌などのパフォーマンス力も未知数。

 なので、はるなんについても、やはり未知数(^^;


 オーディションの模様を「ハロプロTIME」で見た限りでは、歌やダンスやキャラに、特別秀でたところがある感じではなかったですが、つんく♂P曰く、高校生にしては珍しくピュアだと。

 たしかに、今風な子という雰囲気の容姿に似ず、さゆに抱かれて泣いちゃうような(「モベキマスってなに?」)、純朴なところも垣間見えていますが、これからどう変わっていくのか、それともそのピュアさを持ち続けていけるか?

haruna17_1s.jpg

as "Dan Hau" 1


 それにしても、つい最近知ったのですが、彼女もまた、まったくの素人ではなかった!

 なんと、2009年、つまり中3の頃から、ファッションモデルとして紙面を飾ったり、CMやドラマ、映画の出演経験まであるというじゃあ〜りませんか。

 つまり、純真な高校生としてつんく♂氏のハートにビビッと来た・・・以外に、タレントとしての素養もすでに、多少なりとあったということですね。

 逆に言えば、そういうタレント活動経験があるにしては、まったくの素人のようなピュアな雰囲気を持っているところがつんく♂Pの好感を得たのでしょう。

 もちろん、歌やダンスといった、”アイドル歌手”として花開くかはこれから次第、ですが(^^;

haruna17_3s.jpg

as "Dan Hau" 2


 なんとなくですが、彼女は結構苦労しそうな気もします。

 というのも、高校生で娘。に新人として加入するというのは、ここ10年来なかったこと。つまり、よほどのエース的才能でもない限り、アイドルタレントとしては”遅咲き”になることが予見されるからです。

 さらには、”先輩”である9期メンバーが全員年下というのも、しばらくは戸惑いを感じるかも。

 まぁ、それについては入った年が同じということで、それほど大きな上下意識がなく、まるで同期のように和気あいあいになるだろうと予想してはいますが。


 まだ加入ひと月くらいの今は、ちょっとおとなしめの印象を持ってますが、まだまだ本性を出していないだけかもしれないし(実際、そういう”化けた”先輩はたくさんいます(^^)、えりぽんのように、急に存在感を増してくるタイプかもしれないし、予断を許さないはるなんではあります。

haruna17_6.jpg


 どういう方向に行くか、どんなキャラを発揮してくるか、その変遷を見ていくのも、モーニング娘。ファンとしての楽しみというものです。

 そして、初のボイスメッセージでも語っていたように、「思い出もたくさん作って」いけるのを期待してますよ!

 


posted by 麗夢 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。