2012年02月07日

まいみぃ 生誕20周年!

 今日、2月7日は、まいみぃ、矢島舞美ちゃんの20歳の誕生日です
 おめでとう〜〜〜!!

maimi20_2.jpg


 旧キッズ組で2番目の”ハタチメン”になりました舞美ちゃん。「十代最後の年」を駆け抜けてきた今の心境はいかがでしょうか。いつまでもティーンのアイドルでいたい気持ちと、大人の女性として輝きたい心理と、そのハザマで揺れる心・・・って感じかな?(^^

 去年も書きましたが、キッズ組の中ではダントツでオトナっぽい舞美ちゃんですけど、その天然なキャラやカミカミのしゃべりとか、ちょっとたどたどしいリーダーぶりとか(^^;、そんなところも可愛いし、それを持ち続けているところも彼女の魅力です。

maimi20_3.jpg


 さて、舞美の19歳はなかなかに多彩でありました。本チャンのアイドル歌手であることはもちろん、”女優”としての活躍も目立ちました。恒例のゲキハロのみならず、ソロの舞台も彼女の活動の場として定着してきた感じです。

 また、ソロの映像作品もかなり快調。昨年は、e-LineUPの限定ですが、3ヶ月連続でソロ作品をリリースと大胆な展開。どれも彼女の”ちょっとオトナの”魅力が詰まっています。それだけを見ると、もはやアイドルではなく、グラビアモデルみたいな感じさえしてきます。

maimi20_4.jpg


 でも、上に描きましたように、本人は天然系のいたって自然体。ちょっとおっとりした癒し系な雰囲気もそのままです。そのギャップがまた、矢島舞美の面白さ(^−^なんですね。

 ボイスメッセージでも、「なんと、この私が・・・ハタチになってしまいました!」・・・と微妙な心情を表しつつ、キッズから10年のアイドル人生を感慨深く思い返しているようでした。

 さらには、舞美ちゃんらしい発言も。「20年生きてきたんだなぁと思うと、いろんなことに感謝の気持ちが出てきて・・・支えてくれた感謝の気持ちを持ちながら20代もがんばっていきたい」!

maimi20_5.jpg


 ・・・上述で”天然”という言葉を繰り返しましたけど、舞美はこういう大人の心、芯の通った精神を持ち合わせています。これが彼女の、容姿だけではない”大人びた”魅力ですね。

 そのあとには、「℃-uteで私だけ20代なので、みんなから若さパワーをもらって、キャピキャピといきたい」なんて、やっぱりアイドルらしい宣言もしてくれて、嬉しいですね(^−^。ハタチになってもまだまだ、舞美は℃-uteのリーダーです!

maimi20_1.jpg


 ということで、容姿は美人さん、中身は天然でお茶目、それでいて、大人びた誠実な心を持つ、そんな魅力的な舞美ちゃんをこれからも応援していきたいです。

 


posted by 麗夢 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。