2012年03月06日

ももち 生誕20周年!

 今日、3月6日は、ももちこと、嗣永桃子ちゃんの20歳の誕生日です
 おめでと〜〜〜!!

momo20_2s.jpg


 旧キッズ年長組のラストを飾り、めでたく”オトナ”になった桃(^−^;
 これで少しはオトナっぽく・・・いや〜、しばらくは変わりそうもありません(^^;
 もちろん、そこが桃の魅力なのですが。

momo20_3s.jpg


 さて、2011年はももち躍進の年でした。まさしく「ももち」というキャラをひっさげて、テレビ業界に注目され、バラエティ番組にピンでの出演が急増。(ていうか、それまではまったく出てなかったのですが(^^;;)

 さゆに続く、ハロプロからの第二の刺客になったわけですが、まさに桃子の個性、というか、強烈なキャラを炸裂しまくり。当のももちが嬉々としてやってることは疑いありません(笑)。これぞ”水を得た魚”って感じ!

momo20_7s.jpg


 そのキャラはずばり、ナルシストでブリッ子。そのあまりのブリブリ発言で周囲をイラッとさせることから、自ら「イラドル」なんて名乗るあたりが桃の強心臓。さすが”嗣永プロ”と感嘆を禁じ得ません。

 そういうキャラはさゆとかぶるところもあるのですが、大きな違いとしては、さゆがその毒舌で”口撃”するタイプなのに対し、桃は芸人並みにつっこまれ、イジられるタイプというところ。

 特に、ももちブレイクのきっかけとなった「めちゃイケ!」で、飛び蹴りされたり、粉まみれで引きずられたりする姿は衝撃でした。誰よりも一番アイドルらしいと自認する桃が、アイドルを完全に逸脱したパフォーマンス。
 そこまでやるのか、ももち!?(笑)

momo20_6s.jpg


 当のももちはすごく気持ちいいんでしょうね〜。自分ワールドを思う存分発揮できる場を得たのですから。
 でも、Berryz工房を一人離れ、それほどまでにバラエティタレント化して、いったいももちはどこへ行こうとしているのか?何を目指しているのか?今後の展開が気になるところです。

momo20_5s.jpg


 一方、音楽の面では、不動のメインボーカリスト。もちろん、その歌唱は進化しているし、さらにBuono!との両立が、桃の歌の幅、表現を広げていることは間違いありません。

 特にBuono!での、Berryzでは聴くことのない、太く力強い”ロック声”は、上述の「ももち」とは正反対の、カッコイイ嗣永桃子の魅力を味わわせてくれます。

momo20_1s.jpg


 そうそう、そのBuono!で先月、ついにヨーロッパ進出!!Berryzとしては韓国やタイなどのアジア公演を成功させていますが、ヨーロッパにはBuono!がいち早く乗り込みましたね。
 そのパリ公演でも、桃はリーダーとして活躍したようで、これからの頼もしい”オトナ”としての一面にも期待大です。

momo20_9_2s.jpg


 ボイスメッセージでは、「楽しい思い出ばかりが思い浮かんでくる20年間」と人生を振り返った上で、
「ハタチだから、家事とかできるようになりたいので、今はカレーとかしか作れないけど、ピーマンの肉詰めとか作れるように、家庭的な女の子に今年なりたいと思います」
と、意外な目標を挙げてくれました(^−^;

 まだまだアイドルらしくキャピキャピと・・・みたいなことを言うのかな、と思っていたので予想外のメッセージでしたが、そんな桃の一面もいいですね〜!
 まぁ、キャピキャピ路線は、宣言しなくとも続いていくでしょうから(^^;;;

momo20_8.jpg


 2012年、「はたち ももち」がどんな活躍を魅せてくれるか、大いに楽しみです!

 


posted by 麗夢 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。