2012年05月07日

こんこん 生誕25周年!

 今日、5月7日は、紺野あさ美さんの25歳の誕生日です
 おめでと〜ございまぁす〜〜!


 とはいいつつ、紺野さんはすっかりテレ東のアナウンサーであって、もうハロプロアイドルではありません。

 しかも、我が郷里ではテレ東系のチャンネルがないし、その系統の番組もほとんど放映してません。

 なので、こんこんの女子アナとしての活躍はほとんど見られません(・・;;

 なので、こんこんの姿をほとんど観てません。

 なので、・・・


 正直に言いますと、ハロプロアイドル命の私としては、アイドルではなくなり、テレビで観ることもなくなった紺野さんのことを想う時間が激減したことは否めない事実でございます。

 ただ、もちろんネット隆盛の現在においては、その活動の話や動画などをネット上で見聞きすることはあります。さすがに、しゃべり方も往年のたどたどしさはなく、アナウンサーとしてのしっかりした発声をしていたり、話す姿勢や目線などに、訓練されたプロの所作を感じます。

 それはそれで、彼女の成長を感じてイイことなのですが、やはり”モーニング娘。の紺野あさ美”に惚れこんだ者としては、往時の面影のほとんどない変貌ぶりに、一抹の寂しさを覚えなくもない、というのも本音ではあります。


 そういえば、昨年、同僚の女子アナ萌子と『純情☆ファイター』なる歌をリリースしましたね(^^;番組の企画モノとは言え、こんこんの歌声を聴ける機会が来ようとは思ってなかったので、驚きと嬉しさがありました。

 あの、聴いてて心配になりそうなか細い声じゃなく、しっかりとした歌声で歌うこんこんに、人の成長と変革を見る思いです。

 そして改めて、プロのアナウンサーになったんだな〜・・・女子アナになりたいという夢をしっかりと実現させたんだな〜と感じ入りました。


 こんこんの持つ信念と根性!それが花を咲かせた姿がそこにはありました。夢のために努力し、それを掴む強さ・・・。相変わらずおっとりとした表情の裏にある、そんな彼女のスピリットに感服します。

 もうアイドルじゃないので、ピンクのTシャツを着て、サイリウム振りながら名前を叫ぶみたいな、「推しメン」というのとは次元が違いますけど(まぁ、世の中には女子アナヲタというのもいるようですが)、こんこんのこれからの活躍を祈る気持ちには変わりありません。

 文字通り「陰ながら」応援していきます。そして彼女の、内に秘めた強さを自らの糧として思い起こしていきたいですね。

 


posted by 麗夢 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。