2012年08月03日

くまいちゃん 生誕19周年!

 今日、8月3日は、くまいちょこと、熊井友理奈ちゃんの19歳の誕生日です
 おめでと〜〜〜!!

kumai19_8s.jpg


 ハロプロで一番、いえ、日本の女子アイドル史上一番長身のアイドル、くまいちゃんも19歳になりました!

 その背の高さも相まって、もともと実年齢よりも大人っぽく見られていたくまいちゃんですが、ようやくその外見に年齢が追いついた、といったところでしょうか(^^;

kumai19_1s.jpg


 そして、私の感じるところ、彼女のアイドルとしての旬も実は18〜19歳くらい・・・つまり”今”ではないか、と思うのです。

 たとえば、活動のメインである楽曲においては、中期の頃から”第4のボーカリスト”として結構パート割りは多かったですが、ここ数年は、サビの重要なパートを任されたり、ダンスフォーメーションの中心に位置したりと、楽曲面で目立った存在になってきました。

 歌唱力という点では高いというほどではないけれど、その独特の声質は魅力的です。この声を聴くと、なんか良い気分になれる・・・そんな不思議なサイキックパワーが宿っているみたいです。

kumai19_6s.jpg


 また、これは個人的好みの話ですが(^^;;、ヴィジュアル的な可愛らしさも、ここ1,2年くらいで最強になってきたと感じています。つまり、くまいちゃん史上、今が最も可愛い(*^o^*)

 公式生写真などでもそうですが、特に強くそれを意識したのは、昨年の秋ごろにリリースされたくまいちゃんのソロDVD「one day in autumn」!この映像の可愛らしさ、美しさには、なんというか・・・心洗われ、癒され、感動しちゃいます。

kumai19_7s.jpg


 そして、今年に入ってまもなく、またしてもソロDVD「Lily」が発売されました。同じベリメンでもこれほど連続的にソロ作品がリリースされるって桃以外にはいなかったので、くまいちゃんのヴィジュアルの成熟さは、あながち私の個人的ひいき目だけではない、という証でありましょう。

kumai19_3s.jpg


 さらに、昨年は”女優”としても充実ぶりを披露してくれました。ベリキュー総出演の映画「王様ゲーム」では堂々の主役を好演。ホラーなのであまりキャラクターとしての深さまで描かれたものではなかったですが、自然体な演技がいい感じでした。

 続いて、昨年の「ゲキハロ 戦国自衛隊」でも事実上の主演!どちらかと言えば気が小さいながらも、困難な状況の中で奮闘するキャラを熱演して、感動をくれました。彼女の演技者としての資質も味わえた年でしたね。

kumai19_5s.jpg


 そんなわけで、Berryz工房の中で、今私の一推しメンは・・・くまいちゃんになりつつあります(^−^;;;

 まだちょっと微妙な表現だけど、19歳の友理奈は本当に私の心を虜にしてしまう・・・そんな予感もあるのでした。


 そんなくまいちゃんのボイスメッセージ。まず、改めて声の可愛さ(^−^!やっぱり、この声は胸キュン!

 その声で語られた言葉は、「まったく実感が湧かない・・・つい最近、まだ小学生だったなっていう気分・・・」(笑)。それは言い過ぎでは?(^^;。いや、でも、それこそ小学生からその成長を見続けてきたファンは実感できても、意外と本人は「あれ?いつのまにか、あっというまに19歳?」みたいな感じなのかもしれませんね。

 「十代ラストということで、フレッシュ全開でがんばっていきたい」と続けるくまいちゃんは、そう、まだまだ若々しい!19というと”オトナ”を意識する年齢ですが、ベリでは下から2番目の”若さ”の彼女、まだまだアイドルらしく、フレッシュに、その魅力を発現してほしいですね。

kumai19_4s.jpg


 桃に次いで、現役大学生としても頑張っている友理奈。十代最後のくまいちゃんの活躍を、今まで以上に熱く観続けていくことになりましょう!

 


posted by 麗夢 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。