2012年10月15日

いまごろ ハル様

 スタンディングの疲れを癒すため、まったりdayの日曜。

 この日のために温存しておいた(ウソ)、工藤少年こと、どぅーくー伯爵こと、DOどぅーこと、電車の中で「お兄ちゃん、イケメンだね」と言われて喜んでいた美少年こと、工藤遥様のソロDVDを観てやったぜ!

Greeting工藤遥_02s.jpg


 ワイルドだろ〜・・・と思ってたら、さすがにアイドルのイントロIVだけあって、ご本人の気性とかには関係なく、めっちゃカワイイ!

 エッグ出身ということもあり、可愛らしい”魅せ方”というものを心得ている感じはさすがですね。

 このイメージでずっといってくれれば・・・とも思うけど、”素”を隠さないところもモーニング娘。の魅力のひとつなのであり、本人も男の子のような性分というか、気の強い、我が強く仕切り屋で、少年のようなキャラであることを、素直にあっけらかんと認めているのは潔くてよろしい。

 そして、中学1年生(12歳)にしてあのトーク力は見事。容姿と相まって、そのタレント性、アイドル性は逸品でしょう。

 さらには、撮影当日はかなり寒かったようですが、半袖に短パンやスカートという衣装でそれを微塵も感じさせず、アイドルらしくにこやかに振舞う姿には、彼女のプロ意識の高さを感じさせます。

 いつかはモーニング娘。のリーダーになり、それから卒業したいという”弟”の夢は果たして叶うか?

 そんな、いかにもくどぅーらしい夢の実現をぜひとも見届けたい。

Greeting工藤遥_01s.jpg


 ※そういえば14日は、DO少年の凱旋公演でしたね〜

 


posted by 麗夢 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | solo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。