2007年11月17日

℃純情♪

 ℃-uteの3枚目のシングル『都会っ子 純情』。今一番勢いのあるユニットらしい、キュートなアイドルソングです。まさに、今が”旬”ですね。

 さて、このCDにもイベント応募券が付いていて、応募してみたら、これまた当たってしまったので、行って来ました。

 「℃-ute Cutie Circuit 2007〜都会っ子 純情〜」 時は今日、11月17日。ところは東京厚生年金会館です。

 開場1時間前にはすでにグッズ先行販売の長蛇の列。さすが℃-uteというべきや?列は遅々として進まず、そのうち入場列が別に作られたので、先行はあきらめ、入場列へ。

 早めの入場の甲斐あって、会場内の販売所では並ばす、目当ての写真とイベントVをゲット。(このイベントの後に、同じ会場でBuono!があるとはいえ、その写真が一緒に売ってるってどうなの(笑)?)

 ロビーのソファでしばしまったりし、場内へ。席は、1階9列の真ん中。なかなかいい位置です。それにしても・・・ここは厚生。会場の広さといい、入りの多さといい、場内の熱気といい、普通のコンサートと見まごうばかり。とても無料のイベントとは思えません。この辺もさすが℃-ute!ということでしょうねぇ。

 定刻を5分ほど過ぎ、いよいよ開幕。「℃-ute」のロゴが大きく映し出された中央のビジョンの下に、まず舞と千聖が登場。二人で前説・・・かと思ったら、「遅刻だよ〜!」と左袖に向かって叫びます。

 他の5人が登場か・・・と思いきや、「いち、に、いち、に」と掛け声とともに元気よく歩いて出てきたのは、な、な、なんと!嗣永桃子ではあ〜りませんか!これには場内、「おぉー!!」の大歓声。いわゆる”サプライズ”ですね。

 桃子はBuono!の衣装を着てましたので、この後のイベントのためにスタンバっていた・・・にしては早すぎるので、きっと出たかったんでしょう(笑)。ステージ上でも、℃-uteの二人と、桃子特有の「小指」ネタで突っ込みトークを展開して、しっかり自分をアピールしてました。

 そんな桃子の紹介で、主役の7人登場!真っ先に歌うは、メインナンバー『都会っ子 純情』。PVではちゃんとしたダンスがあまり見られませんので、この曲を踊って歌う姿はこれがはじめて。言葉で表すのは難しいですが、とにかく”℃-uteらしい”のです。それが嬉しく、そして楽しい!

 前のほうの席のおかげで、メンバーの表情もしっかり見えます。私的一推しのちっさーの、あの人懐っこい笑顔。結構背が伸びてきた舞。出だしのせりふの大人びた顔とダンスの躍動感が印象的な舞美。そしてクリクリおめめのメインボーカル、愛理。。。etc

 続いて、カップリングの『私立共学』も披露。聴いてるだけではわかりにくかったのですが、歌いだしと歌い終わり、そしてダンスと、この曲は、なっきぃがセンターみたいです。メンバー最年長の梅ちゃんにも「私より大人っぽい」といわれている、しっかりものの早貴ちゃん。これからブレイクしそうな予感です(^−^!

 そのなっきぃが、曲後のMCも担当。改めて曲の紹介をして、メンバーの自己紹介を促します。ちょっとカミながらも一生懸命、司会進行するなっきぃが可愛い!今日のイベントは、応募者多数による追加公演ということで、その名も「℃-ute Cutie Circuit 2007〜都会っ子 ”ど”純情〜」なんだそうです(笑)。

 そして紹介するは、「イベントで歌ってほしい℃-uteの曲」のリクエスト結果。5位から曲名紹介⇒メンバーがちょっと歌う、のスタイルでカウントダウン。1位は『即 抱きしめて』でした。

 早速、最多リクエスト曲『即 抱きしめて』と『大きな愛でもてなして』、そして『まっさらブルージーンズ』まで続けてライブで熱唱!これは盛り上がりますよ!!舞美ちゃんがMCで言ったように、いっぱい汗をかいちゃいます。

 というわけで、5曲も熱唱してくれました。先週に引き続き、お得感たっぷりのイベントです!実は、℃-uteのコンサートにはなかなか行けないので、こうして生で℃-uteを見られて、ライブで歌と踊りを楽しめるのは、とても新鮮なのでした。

 この後は握手会。例によってほとんど記憶に残らないのですが(^_^;)、7人と握手できるのって、実はすごいのですよね。相変わらず、舞美ちゃんの弾けるような笑顔とちっさーの小ささ(笑)が印象的でした。

 今シーズン一番の寒さとなった東京ですが、ほくほく暖まるイベントでよかったです!

 


posted by 麗夢 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。