2008年03月20日

シンデレラ×娘。

 毎度おなじみの遅ればせ記事ですが(笑)、今のうちに思うところを書いておきます。

 一昨年に続きまして、この夏も、宝塚とコラボレーションした、モーニング娘。主演の本格ミュージカルが上演されます。今から楽しみですね〜(^−^)

 前回の『リボンの騎士』でも、よっすぃ〜やミキティの名演や、愛ちゃんや亀の成長ぶりなど、見所満載で、かつ、娘。たちにも大きな飛躍の糧となりました。今回はどのメンバーがどんな成長を見せ、才覚を発揮し、名演技で魅了してくれるか、その辺も大いに注目です。


 さて、気になる配役はまだ発表されていませんが、作品が『シンデレラ the ミュージカル』ということで、なかなか予想が難しい(^^;

 前回はひとりだった宝塚女優も、今回は4人+αと増えるということですから、その人たちがどんな役になるかも含めるとますます予想は困難を極めます。


 「シンデレラ」というお話は、さまざまなバージョンが存在し、たとえば同じグリム版でも改訂のたびに細部が変化したりして複雑らしいのですが、一番良く知られているのは、ペロー版というものだそうです。
(魔法使いやかぼちゃの馬車、ガラスの靴、といったおなじみのアイテムは、ペロー版に登場するものらしいです)
なので、今回のミュージカルも、おそらくはそのペロー版、つまり一番メジャーなストーリーで展開されるでしょう。

 予想が困難ではありますが、ファン魂としてそれを考えずにはいられないのも人情。。。というわけで、勝手な予想をしてみたいと思います。想像だけならタダですから(^^


 まずは主役のシンデレラ。今の娘。の中で、歌唱力&演技力が秀でているのは、やはり高橋愛ちゃんでしょう。しか〜し・・・、愛ちゃんは『リボンの騎士』で主役を演じています。再び主役に抜擢、ということも実力的に見れば大いにありえるのですが、ただ、「他の子たちにもチャンスを」という観点からすると、見送られる可能性もあります。

 では他に・・・と考えると、これがまたムズイ。ミュージカルの主演ですから、やはり魅力的な演技ができて、なおかつ、しっかりと歌えることが重要です。そうなると、絵里は大役を務めるには表現力がいまひとつ?かな〜? さゆや小春は、演技はいいのですが、歌に不安が・・・。ガキさんやれいなは、薄幸のお姫様っていうタイプじゃないし(^_^; みっつぃ〜&ジュンジュン&リンリンはまだまだ修行中・・・。

 そんな風に考えると・・・あらら、だれもいなくなっちゃった(笑)。私などの想像の及ばぬところでしたか? 最終的に決めるのは(宝塚の)演出家でしょうから、過去の作品のことやメンバーへの温情などを切り捨てて、純粋に歌唱&演技の実力と、主役として舞台に立てるオーラみたいなもので判断するのなら、最有力候補はやはり愛ちゃんでしょう!


 いじわるな継母。これは年齢的にも役柄的にも、おそらく宝塚の誰かになりそうな気がします。すると、その娘、すなわちいじわるな義姉2人は、さゆ&れいな、もしくは亀かな〜(^^; 思い切って、ジュンリンコンビという手もありそうですが、結構登場シーンは多そうですから、日本語堪能とはいえない2人にはキツイでしょう。

 魔法使い。ガキさんがハマリそうな気がしますけど、どうでしょう? 彼女は朗らかに歌うのも得意ですし。「ビビデバビデブ〜♪」なんて似合いそうじゃないですか(笑)。

 そして、王子様。前回同様、ハロプロメンバーのゲストキャストということも大いにありえます。よっすぃ〜がきたら、まさに適役ですね! 娘。から選ぶとすると、背の低さに目をつぶれば(^^、れいな。あるいは、もし主役じゃなかったら、愛ちゃんが王子になってもいいですね。

 リボンでもそうでしたが、娘。メンバーといえども、ストーリーにはあまり関わらない脇役になることもありますので、その辺は予想の及ばないところです。


 う〜ん、やはりグダグダな記事になっちゃいました。そのくらい、これは予想がつきません。(_ _)

 童話ですから、そんなに登場人物は多くなく、またそんなに複雑な人間模様とかあるわけでもないので、ストーリーに絡む重要なキャラっていうと、意外に少ないのです。なので、その辺は演出上の新展開で、原作にはないキャラや人物関係が作られることも考えられますね。

hello_cinderella_s.jpg


 いろいろと勝手な想像を書いてきましたが、素人の気ままなお遊びですので、スルーしてください。まぁ、とにかく、そのくらい、今度のミュージカルが楽しみだと、そういうことです!

 


posted by 麗夢 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。