2011年12月13日

ゴルファーぽん!

 例によって、いまごろですが、ハロチャンのDVD vol.6を観ました。
 それも一部だけ・・・。


 一番目を引いたのは、なんと生田えりぽんが愛理にゴルフ対決を挑む!というもの(^^

 かなりリアルなゴルフゲームでスコアを競うのですが、ホンモノのクラブを打ちっぱなしの要領で、実際に振ってボールを画面に向かって飛ばすのです。


 これはかなりビックリ!

 何がというと、中2のえりぽんのゴルフが、です!

 上手い!!!


 これはかなりやってますよ〜。
 しかも、小〜中学生の女子が、それもアイドルの世界を目指していた女の子が、ここまでゴルフをやってたとはオドロキです!

 お父さんの影響でしょうか?
 プロゴルファーを父に持つ愛理が、実はほとんどマトモなスイングができず、コースにも出たことがないのとは対照的に・・・まるでイメージがなかった生田選手がこれほどできるとは!

 スイングフォームに若干クセがあるものの、ボールにちゃんとミートして、前に飛ぶし、サンドウェッジの使い方まで堂に入ったもので、なかなかに本格的でした。


 さゆ情報によると、あいりんは、このえりぽんのあまりの上手さにショックを受けてたそうですが、確かに頷けます。

 パパの影響で愛理自身もゴルフができるだろうというイメージで、「愛理に挑戦」という企画になったのでしょうけど・・・しかも、えりぽんから望んで・・・

 でも、ふたを開けてみれば、挑戦するのは・・・というより胸を借りるのは、愛理のほうだった(^^;;;


 えりぽんの意外な一面が見れたのが一番の見ごたえでした。
 この企画、ぜひ第2弾を・・・再戦を期待したい!

 


posted by 麗夢 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・BD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

イラドルとは別の顔


momoplay2_image_s.jpg


 この写真、すごくいい雰囲気ですね〜!

 さすが、宇宙一カワイイアイドル!こういう衣装がめちゃ似合います。



 それにしても、この「いーはろ」ってやつは実に悩ましいですな(;;

 このサイトだけの期間限定発売なもんだから、余裕のあるときにゆっくり買えばいいや、というわけにいかない。
 (もっとも、そんなことをいって買えてないDVDが山ほどあるけど)


 いや〜、貧困層には厳しい。
 同時期発売のくまいちょのDVDも、ダイジェストを見たらあまりに美しいので、やっぱりほしくなっちゃうし〜(・_・:

kumaiDVD_image_s.jpg


 身の丈にそぐわぬ煩悩とは、かくも罪深きものなり。

 
posted by 麗夢 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・BD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

えりな

 真野ではなく、生田のほうです。

 実は香音のと同時に届いてたのにかなり遅くなってしまいましたが、生田衣梨奈のソロDVDをようやく観ました。



 感想は・・・



 KY、KY、KY・・・!!

 ・・・と想像してましたが(笑)、そうでもありませんでした!

 イメージビデオにありがちな、ちょっとアンニュイな表情で、じーっと見つめたりする場面もありましたが、本人のキャラに似合っているかはおいときます(^^;)。

 背の高さもあってか、全編に中学2年生とは思えない雰囲気。制服なんか着ると女子高生にしか思えません。こうしてみると、彼女も言動とは裏腹に、容姿はちょっとオトナっぽいですね。

 そして、P氏も認めた、底抜けに明るい笑顔はやはりインパクトあります。

 多少クセのあるキャラという面もありそうですが、それがまた個性。そこを伸ばして、独自のキャラを確立してほしいですね。



 「えりぽん」というニックネームは、娘。の中ではフクちゃんとりほちゃんしか使ってないというのは意外でした。さゆあたりもそう呼んでそうですけど。

 それ以上に、その愛称がつんく♂Pが命名したものだということにオドロキ(@@!

 では、フクちゃんやヤッシーやズッキもそうなのかな??ニックネームまで彼が”プロデュース”していようとはね〜(^^;

 まぁ、アイドルのニックネームというのは、メインはファンのためのものですから、我々が可愛い、あるいは本人のキャラに一番似合うと思う呼び名で呼んであげて、それが定着していくのが自然なんじゃないかな〜と思います。

 ライブでのコールは・・・、やはり「えりな」でしょうか。縦ノリの中では「えりぽん」よりもそれが一番キマるように感じます。


 名前と言えば、本名の「衣梨奈」に「衣食住に困らないように」という願いが込められているとは、これまた意表をつかれました(^。^!



 イメージビデオというものは、撮影環境や技術がかなりイイこともあり、通常の3割増しくらいに可愛らしく映るものだということを差し引いても(^^;、改めてじっくり観てみて、衣梨奈もかなり可愛いですね。

 いまさら言うまでもないでしょうけど、9期メンは大豊作!

 絵里JL、そして愛ちゃんの後を継ぐに充分な可能性を持ったタレントがそろいました。

 モーニング娘。はまだまだ進化していける、そう信じさせてくれますね。つんく♂Pの目利きに改めて感服します。



 インタビューでは、まだたどたどしいながらも、しっかりとまっすぐに受け答えしていたのが好印象。中2としては合格点かな。しゃべりの機会が増えていくほどにトークのほうも磨かれていくでしょう。

 「ファンの皆さんに楽しんでもらえるように・・・」ということを考えるようになった、というのは、プロ意識の芽生えとして歓迎したい。

 そのためには「衣梨奈が元気であることが一番大切」と語るえりぽんもとてもいい。

 でも、そのためには「野菜嫌い」ではいけません(^o^;;;



 このDVDのテーマは、「不思議ちゃんの可能性」といったところでしょうか(^−^;

 他の3人に比べると、つかみどころがない、というか、予測がつかない、というか、いろんなベクトルが考えられる子、という印象を持ちました。

 それだけにすごく”おもしろみ”がありますね。


 もはやすでに”アイドルの顔”と言えるほど美少女のえりぽんですが、これからモーニング娘。の中で洗練されていき、いろんな意味で変化していくことを考えると、この初々しい映像はとても貴重なものになりましょう。

 
posted by 麗夢 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・BD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

ももぷれ

 先日のももちの大活躍で思い出して、今ごろで恐縮ですが、「ももプレ」を観ました。

 内容は、まぁ普通のイメージビデオなのですが、いろんなコスプレをしてくれるところがいいですね。

 それに合わせた、ももちのいろんな表情も楽しめます。


 19歳になっても、ツインテールにピンクのメイド服がよく似合う、というのも問題なのかもしれませんが(^^;、私としてはゴスロリの桃が一番お気に入り。

 シックな黒とアンニュイな表情が良くマッチして、いい雰囲気を醸し出しております。

 可愛らしい容姿と相まって、アンティークドールのような美しさ。

 桃といえばピンク、というのが定番ですが、案外、彼女は黒が似合うと思いますよ。

momoplay_goth.jpg


 チャイナのももちは、無いと思っていた(笑)嗣永さんの色気がちょびっと感じられて、これは貴重な発見です(^^; 

 さすが女子大生!


 次回はナース服を着たいとか、早くも次回作の構想を語るももち。

 このシリーズ第2弾があることを期待します(^^。

 
posted by 麗夢 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・BD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

夏祭り(^^;

 どうも私は「DVDを観る」という習慣がないらしく、買ってきても、手元にあるというだけで満足してしまい、未開封のものがいっぱいたまっていたりします(・・;

 特に、DVD Magazineと称されるものに、その傾向が強い(−−;


 そんな中、Buono!のDマガだけはチェックしていたのですが、2週間ほど遅れて、RB4で入手したvol.9をようやく観ました。

 今回は、いかにも”お金をかけてない”という画面なのでちょっと不安だったのですが、そんなことは一掃する楽しさ!

 才能あるタレントが3人そろうと、笑いのほうも優秀です。チャチなセットなど忘れさせるほど、笑わせていただきました。


 特に、ハードさを増す「桃イジリ」は見事なほど!

 これほどイジられキャラが似合うのは、保田さん以来じゃないでしょうか(^^;

 しかも、あんなに可愛いのに(笑)。

 そう、イジられる姿も可愛い、というところがまた、桃の才能なのでしょうね。


 また、愛理の弾けっぷりも面白い!

 雅→桃のツッコミはBerryz譲りとして、愛理の開放感は、やはりBuono!ならではじゃないでしょうか。

 やはり、Buono!では最年少ということで、そのぶん気持ちも気楽に解放されて、やりたい放題やってるって感じがいいですね(^−^。

 優等生のイメージが強い愛理の、これほどの壊れっぷりもまた、Buono!でしか味わえない楽しさです。


 Buono!はギャグのセンスも”最強”ですね〜!

 
posted by 麗夢 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・BD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。